cafe仁来神愛(ニライカナイ)|雰囲気がとってもいい島内一のカフェ

平日の昼時なのにいつも満席!
外も中も雰囲気がいい!
料理も美味しい!

 

 

そんなカフェが鹿児島県徳之島にもあります。徳之島でランチをお求めの方はぜひ立ち寄ってみてください。

 

※まことに残念ですが、cafe仁来神愛(ニライカナイ)は閉店しました(令和元年5月時点)

この記事をサクッと流し読み

鹿児島県徳之島にあるcafe仁来神愛(ニライカナイ)はどんなお店

徳之島生まれであるcafe仁来神愛(ニライカナイ)のオーナーは、2006年、25歳のときにUターン。

 

 

自然(=神)を愛する優しい人(=仁)がたくさん来て欲しい,そんな思いで cafe 仁来神愛(ニライカナイ)をオープンしました。

 

 

コーヒー農園も経営しながら、このカフェを切り盛りし、奥さんと3人の子供を養っています。

 

 

美味しい料理や島の食材を使った手作りスイーツを素敵な空間で堪能できます。

 

 

 

ニライカナイ
琉球地方で海の向こうにあるといわれる永遠の楽土のこと。そこには神々や先祖達が住んでいて,毎年我々に五穀豊穣をもたらせてくれると信じられています。

 

 

cafe仁来神愛(ニライカナイ)のメニュー

 

オーナー手作りの黒糖プリン、絶対お試しを!

 

1日限定5杯の自家栽培・自家焙煎の”徳之島コーヒー”もおすすめです!!

 

手ぶらで本格BBQプラン(要予約)もあります。

 

 

実際にcafe仁来神愛(ニライカナイ)に行った感想

亀津から車で15分くらいのクジラ岬にcafe仁来神愛(ニライカナイ)はあります。名前のとおり、運が良ければ冬には鯨(クジラ)が見られるそうです。

 

 

小さな看板だけなので場所が分かりにくいです。カーナビを使うと迷わず便利ですよ。

 

 

駐車場に車を停めて、カフェまでは綺麗に整備された芝生の広い庭を通り抜けていきます。この芝生の庭が素敵なんです♪

 

こんな可愛らしい木もあります。

 

 

庭にはスキューバダイビング用のプールと、アダンの木、そして青い海と空が広がっているので景色が素晴らしいです。

 

 

スマホでこんな写真も撮れちゃいます。

 

 

コテージも併設しており、ランチだけではもったいないくらい長く滞在したい気持ちになります。お店の外観はこんな感じです。

 

 

店内では徳之島のダイビングショップの方が撮った映像が流れており、徳之島ならではのゆっくりとした時間を楽しめます!

 

お店の雰囲気はこんな感じです。

 

お店の中には小さな子どもを遊ぶことができるプレーエリアがあるので、子ども連れでも安心ですよ。

 

 

夫婦二人もしくはオーナー1人で回していることもあるので、注文して料理が運ばれるまでしばしば待つこともあります。

 

 

こちらは、タコライス

 

 

そしてこれが、ハンバーグプレート

 

 

さいごに、マルゲリータ

 

 

この日は3品を頼んで食べました。どれもとっても美味しかったなあ(´∀`*)ウフフ

 

 

 

鹿児島県徳之島にあるcafe仁来神愛(ニライカナイ)の口コミ


海を見ながら飲むコーヒーは最高でした。 冬場はくじらが見えることもあるそうです。 生ハムパスタ、美味しかったので、他の気になるメニューも次回観光に来たときに挑戦したい♪


目の前は海!コテージも併設しており、ランチだけでは勿体無いくらい長く滞在したい場所。 店内では徳之島のダイビングDVDが流れており、徳之島ならではのゆっくりとした時間を楽しめます! マスター手作りの黒糖プリン、絶対お試しを! 春先は運が良ければクジラを見れるかも?!
(引用;仁来神愛の口コミ-トリップアドバイザー

 

 

cafe仁来神愛(ニライカナイ)のアクセスや営業時間

所在地 鹿児島県大島郡徳之島町諸田1410
営業時間 11:30~18:00
定休日 毎週火曜日
アクセス 車で亀津から15分くらい
電話番号 0997822553
公式サイト 徳之島リゾートホテル&オフィス カフェ仁来神愛(ニライカナイ)

Café Niraikanai – ホーム

徳之島の海が見えるカフェ

 

 

まとめ;徳之島一のカフェでランチを楽しもう!

cafe仁来神愛(ニライカナイ)は雰囲気が最高な徳之島一のカフェ。海を見ながら食べる料理や飲むコーヒーは最高ですよ♪

 

 

ぜひ、一度行って美味しい食事を楽しんでみてください。

 

※当ブログ運営者”ぴろじ~ま”も思い入れのあるカフェで閉店は残念ですが、cafe仁来神愛のオーナーの今後のご活躍を祈念いたします。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この記事をサクッと流し読み
閉じる