スタジオアリスはないけどスタジオカガワがある 徳之島の素敵な写真屋さん

徳之島で綺麗な記念写真を撮ってくれるスタジオを探しているけどどこにあるの?

というお悩みを解決する内容となっています。

この記事で紹介する「スタジオカガワ」で記念写真をお願いすると、 あの全国に500店舗以上ある大手の「スタジオアリス」に引けをとらないオシャレで可愛い写真を撮ってくれます。

なぜなら、”ぴろじ~ま”は「スタジオカガワ」 も「スタジオアリス」のどちらも利用したことがある、だからこそその良さを伝えることができます。

この記事を読み終えると、「徳之島で記念写真をどこにお願いしよう」という時に、即、「記念写真と言えばスタジオカガワ!」となるようになっていますよヾ(≧▽≦)ノ

好きな項目へ飛びます

スタジオカガワとは

(出典;徳之島観光連盟ホームページより

亀津スタジオと亀徳ビーチスタジオがあり、赤ちゃんからウエディング、年の祝い、風景など幅広い撮影に対応してくれるスタジオです。

ペーパーアイテムデザイン部門やビデオ撮影部門、さらに徳之島の唄者のCD販売や空撮までもやっていおり、また、2019年8月には奄美市で写真展を開くなど、徳之島の魅力を島外に発信する活動も行っています。

スタジオカガワの営業時間やアクセスなど

スタジオカガワの営業時間やアクセスなどの基本情報についてまとめました。

所在地鹿児島県大島郡徳之島町亀津7501
営業時間9:00~19:00
定休日年中無休
電話番号0997-83-1150
駐車場有り
HPhttps://instagram.com/studiokagawa?igshid=lxzct8q09z4d(Instagram)

スタジオカガワのメニュー

スタジオカガワの取り扱っているメニューに一部を紹介します。詳細は店舗まで直接問い合わせおねがいします。

★写真・ビデオ★

100日祝い/1歳バースディ/七五三祝い/卒園/成人前撮り/結婚前撮り/ウェディングフォト/・・・

★ペーパーアイテムデザイン部門★

成人お礼状(お祝い当日にお渡しすることができる「写真タイプ」と、後日ハガキでお送りする「ハガキタイプ」の2種類あり)

★CD販売★

★空撮(写真・ビデオ)★

★横断幕作成★

※お支払はクレジットカード可能です。また、 paypayも導入済み。

スタジオカガワに実際に行った感想

※今回、ある家族の結婚5周年の記念写真についてお話が聞けたので、それを元に記事を作成。

亀津スタジオは、徳之島の中心となる場所にあります。県道80号線を港に向かって車を走らせていると、左側に青い2階建ての家が見えます。

店舗前に車1台入る空きスペースがありますが、慣れていないと車の出し入れがちょっと大変です。

今回、結婚5周年の記念に思い出の写真を残したいと思い「スタジオカガワ」に撮影を依頼しました。

“徳之島のビーチをバックに写真を撮りたい”という希望をお伝えしたところ、亀徳ビーチスタジオに案内されました。

亀徳ビーチスタジオまでは、待ち合わせの時間に合わせて自分たちの車で向かいます。場所が分からない時は事前にその事を伝えると、丁寧に対応してくれます。

サトウキビ畑と海が見える道を走らせ、案内の看板にしたがって曲がり、しばらくすると

亀徳ビーチスタジオがありました。車を空いたスペースに停めます。

中はこんな感じです♪

いよいよ、撮影開始!

まずは亀徳ビーチスタジオのチャペル前で撮りました。綺麗な海と空をバックにしたチャペル、素敵ですね。

その後、アダンの木のトンネルをくぐってビーチに移動します。

その先には、透き通った綺麗な海と白いビーチが広がっています。撮影の合間の風景です。

「思い出の場所で写真を撮りたい」などの希望があれば、亀徳ビーチスタジオの前のビーチだけでなく、住み慣れた家や学校、思い出の場所など、その場所に行って撮影してくれます。

気軽に相談してみてください。

写真選びに悩んでいたら親切にアドバイスしてくれますし、小さな子どもがぐずっていたら丁寧に対応してくれるのでママとパパも安心です♪

居心地が良い雰囲気を作ってくれる「スタジオカガワ」さんは、またお願いしたいと思います。

こちらが後日、自宅に届いた写真パネルです。素敵すぎますよね(^_-)-☆

まとめ;徳之島で思い出を残すならスタジオカガワ

徳之島にはスタジオアリスはないけど「スタジオカガワ」がある。

大都会では決して撮ることの出来ない、徳之島の自然をバックに見事一枚の写真に収めてくれる、それが「スタジオカガワ」です。

あなたは誰とどこで思い出の写真を残しますか・・・

徳之島の観光スポットは、地元民が選ぶ徳之島のおすすめ観光スポットをエリア別に紹介【徳之島町・伊仙町・天城町】を参考にしてください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
好きな項目へ飛びます