奄美大島・鹿児島県出身の女性芸能人 鹿児島県民に美人が多いのは本当だった⁉

鹿児島県民には美人が多い!?

というのを聞いたことはないだろうか。

実際にどうなのか気になったので、今回、鹿児島県出身の女性芸能人を調べてみたところ、榮倉奈々さんや、小西真奈美さんの名前が挙がってきました。

これは他にも期待できそうですね(^^♪

さっそく、鹿児島県出身の女性芸能人12名をみてみましょう。

目次

鹿児島県民は美人が多い?あの番組が調査

2017年7月27日(木)放送の『カミングアウトバラエティ!! 秘密のケンミンSHOW』では、各県の美人を探す人気企画で今回は鹿児島県を調査。

その放送で鹿児島県は美人な人が多いと話題になりました!

専門家は美人が多い理由を「鹿児島は縄文人の系統が多いので彫が深くて美しい顔立ちの女性が多い」と説明していました。

鹿児島県出身の芸能人を番組は「小西真奈美、加藤ローサ、稲森いずみ・・・」を紹介。

納得ですね(≧▽≦)

博多美人、秋田美人などは全国区で有名ですが、薩摩おごじょこと鹿児島美人もなかなかの高レベル。

鹿児島県おそるべし(笑)

鹿児島県出身の芸能人;榮倉 奈々(えいくら なな)

出典;https://www.ken-on.co.jp/artists/eikura/

(出典;https://www.ken-on.co.jp/artists/eikura/

生年月日 1988年2月12日(26歳)
生まれ 鹿児島県
出身校 相模原市立由野台中学校

東海大付属望星高校

所属事務所 研音

榮倉 奈々(えいくら なな、1988年2月12日 )は、日本の女優、タレント、ファッションモデル。本名同じ。

2002年、中学3年生のときに渋谷の「109」前でスカウトされ、芸能界入り。女性向けファッション誌『SEVENTEEN』の専属モデルになる。

2010年、日本アカデミー賞新人俳優賞を映画『余命1ヶ月の花嫁』で受賞。

プライベートでは、16年に俳優の賀来賢人と結婚、17年に第1子をもうけた。

鹿児島県出身の芸能人;はしの えみ

出典;https://lineblog.me/hashinoemi/

(出典;https://lineblog.me/hashinoemi/

生年月日 1973年10月23日(41歳)
生まれ 鹿児島県鹿児島市
出身校 鹿児島市立桜丘中学校

鹿児島県立松陽高等学校

東京都立新宿山吹高等学校卒業

所属事務所 佐藤企画

はしの えみ(1973年10月23日 )は、日本の女優、タレント。本名:綱島 恵美。愛称は「えみちゃん」「はしえみ」。

松浦亜弥のモノマネが得意でブレイク、松浦とは2003年12月に『ザ・ベストテン2003』にて共演もしている。

2009年1月1日に、『みこん六姉妹』で共演した俳優・綱島郷太郎と結婚。同年10月20日に地元で挙式を行った。

2015年5月16日、第1子妊娠を公表し、同年10月16日、第1子女児を出産。

鹿児島県出身の芸能人;小西 真奈美(こにし まなみ)

出典;https://www.konishimanami.com/

(出典;https://www.konishimanami.com/

生年月日 1978年10月27日(36歳)
生まれ 鹿児島県川内市(現・薩摩川内市)
出身校 川内市立川内中央中学校(現・薩摩川内市立川内中央中学校)

鹿児島県立川内商工高等学校卒業

所属事務所 有限会社エレメンツ

小西 真奈美(こにし まなみ、1978年10月27日 )は、日本の女優、タレント、ファッションモデル、歌手。本名同じ。愛称は、こにたん。藤木 一恵(ふじき かずえ)名義での歌手活動経験がある。

2001年にフジテレビ系『ココリコミラクルタイプ』でバラエティに初出演し、一躍人気を獲得。

女優としても同時期にNHK連続テレビ小説『ちゅらさん』に出演してヒロイン・古波蔵恵里の恋敵となるクールな女医を演じ、同ドラマがブームとなったこともあり認知度も高まった。

鹿児島県出身の芸能人;稲森 いずみ(いなもり いずみ)

出典;https://geinou-scandal999.com/7198.html

(出典;https://geinou-scandal999.com/7198.html

生年月日 1972年3月19日(42歳)
生まれ 鹿児島県
出身校 鹿児島市立天保山中学校

鹿児島高等学校卒業

所属事務所 バーニングプロダクション

稲森 いずみ(いなもり いずみ、1972年3月19日 )は、日本の女優。本名、稲森 泉(読み同じ)

1989年(平成元年)、高校3年生の時にモデルデビュー。1990年(平成2年)3月、高校生活の最後に日本テレビ系『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』でバラエティ番組に初出演。

1994年フジテレビドラマ「上を向いて歩こう!」で女優デビュー。以後、毎年必ず連続ドラマに出演している。

鹿児島県出身の芸能人;国生 さゆり(こくしょう さゆり)

出典;https://anohito-genzai.com/kokusho-sayuri-imagenzai

(出典;https://anohito-genzai.com/kokusho-sayuri-imagenzai

生年月日 1966年12月22日(48歳)
生まれ 鹿児島県鹿屋市
出身校 鹿屋市立第一鹿屋中学校

清水ヶ丘高等学校卒業

所属事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ

国生 さゆり(こくしょう さゆり、1966年(昭和41年)12月22日 )は、日本の女優・タレント・歌手。愛称はさゆちゃん。おニャン子クラブの会員番号8番としてデビューした。

翌年の1986年(昭和61年)に、シングル曲の「バレンタイン・キッス」でソロデビューした。

1991年のドラマ『しゃぼん玉』出演以降、長渕剛との不倫関係が噂されるようになる。

1995年4月から『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』にレギュラー出演。番組の企画で、室井滋、高山理衣との3人組ユニットMckeeを結成。曲を出し、オリコン初登場28位を記録するという結果になる。

2003年8月に中学時代の同級生だった一般人男性と離婚。

2007年2月13日にテレビ朝日系列で放送された『ロンドンハーツ』ではドッキリ企画として番組内のライブで21年ぶりに「バレンタイン・キッス」をデビュー当時の衣装とポニーテールの髪型で再現。

2009年12月24日、コンサルタント会社社長の男性と婚約。2012年2月14日に婚姻届を提出。2013年9月13日、コンサルタント会社社長の男性と9月9日に離婚した事を、レギュラー出演している『ハピくるっ!』(関西テレビ)および自身のブログで公表した。

鹿児島県出身の芸能人;中島 美嘉(なかしま みか)

出典;http://www.mikanakashima.com/

(出典;http://www.mikanakashima.com/

生年月日 1983年2月19日(31歳)
生まれ 鹿児島県日置市
出身校 鹿児島市立天保山中学校卒業
所属事務所 トゥループロジェクト

中島 美嘉(なかしま みか、1983年2月19日 )は、日本の歌手、女優。所属事務所はトゥループロジェクト。

所属レコード会社はソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ。公式ファンクラブ名は「LOTUS」である。

2000年秋、モデルとして様々なオーディションにチャレンジする一方で、もうひとつの夢、歌手になることを夢見て、ソニー・レコードに1本のデモテープを送り、 ソニー主催のボーカルオーディション「SD SINGERS REVIEW」に出場できることになり、それに見事合格する。

2001年10月、ヒロイン役を射止めたテレビドラマ『傷だらけのラブソング』(フジテレビ系放送、関西テレビ制作)で女優としてデビュー。

2002年8月28日、ファースト・アルバム『TRUE』をリリース。オリコン初登場1位・ミリオンセラーを記録した。

12月、第44回日本レコード大賞最優秀新人賞など、数々の音楽新人賞を受賞し、『第53回NHK紅白歌合戦』にも初出場を果たした。

2005年9月3日、矢沢あいの人気漫画を原作にした主演映画『NANA』(東宝系)が公開される。

「NANA starring MIKA NAKASHIMA」名義でリリースした同映画の主題歌「GLAMOROUS SKY」もヒットし、自身初のオリコンシングルチャート1位を記録、2週連続で首位をキープした(プラネットシングルチャートでは3週連続1位)。

年間オリコンシングルチャートでは女性で唯一のトップ10入りを果たす。

2014年2月25日、バレーボール日本代表の清水邦広と入籍した旨を所属事務所を通して発表するも、2018年2月2日、離婚し3日に正式発表した。

鹿児島県出身の芸能人;柏木 由紀(かしわぎ ゆき)

(出典;https://luupy.net/1243

生年月日 1991年7月15日(23歳)
生まれ 鹿児島県鹿児島市
出身校 鹿児島市立皇徳寺中学校

晃陽学園高校

所属事務所 ワタナベエンターテインメント

柏木 由紀(かしわぎ ゆき、1991年7月15日 )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループAKB48チームBおよびNMB48チームNのメンバーである。

AKB48から派生したアイドルユニットフレンチ・キスのメンバーとしても活動している。

ゆきりんこと柏木由紀の劇場やライブでのキャッチフレーズは「寝ても覚めてもゆきりんワールド夢中にさせちゃうぞ」です。

言う時にウインクをすることが多くファンの方は「ゆきりんワールド」に魅了されています。

2011年5月から6月にかけて実施された『AKB48 22ndシングル 選抜総選挙』では、3位になり選抜メンバーとなる。11月1日から鹿児島県の観光キャンペーンCMに出演。

趣味は、音楽鑑賞、カラオケのほか、塗り絵、けん玉、デザイン文字の模写。本人曰く「手先を使う単純作業が好き」「1人遊びが好き」「卓球も好き」である。

鹿児島県出身の芸能人;加藤ローサ(かとう ろーさ)

生年月日 1985年6月22日
生まれ 鹿児島県鹿児島市
出身校
所属事務所 研音

加藤ローサ(かとう ろーさ、1985年6月22日 )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。母親が日本人で父親がイタリア人のハーフ。現在のマネジメント会社は、夫と同じT.PERSONAL。

高校1年の時に横浜に住む従姉妹に誘われて受けたオーディションをきっかけに、ファッションモデルとしてデビュー。

高校を卒業するまで鹿児島市に住み、2003年3月に鹿児島県立鹿児島西高等学校商業科を卒業。卒業と同時に上京。

2004年に出演したリクルートの結婚情報誌『ゼクシィ』のCMで注目を集める。

私生活では、2010年秋に共通の知人を通じて知り合い2011年初めより交際していたプロサッカー選手の松井大輔と、半年間の交際期間を経て自身の26歳の誕生日となる2011年6月22日に結婚。

同年12月13日午前6時半、フランスで第1子となる男児を出産。2014年2月には第2子となる次男を出産している。

鹿児島県出身の芸能人;宮脇 咲良(みやわき さくら)

生年月日 1998年3月19日(16歳)
生まれ 鹿児島県
出身校 志學館中等部
所属事務所: AKS

宮脇 咲良(みやわき さくら、1998年3月19日 )は、日本のアイドルで、女性アイドルグループHKT48チームKIVおよびAKB48チームAのメンバー。チームKIVでは副キャプテンを務める。

小学3年生から鹿児島市内のミュージカルスクールに通い始める。その後子役として、ナッツプロダクションに所属し、劇団四季『ライオン・キング』福岡公演に子役として出演する。

2012年3月4日、HKT48チームHが結成された際、正規メンバー16名の1人に選ばれる。2014年1月、HKT48の「クラス替え」(チーム再編成)が発表され、宮脇を含むチームHメンバー8名が2014年春に新設されるチームKIVへ異動することが決まる。

11月26日発売のAKB48の38枚目のシングル「希望的リフレイン」において、渡辺麻友とともにダブルセンターを務める。

2015年11月14日、鹿児島市の世界文化遺産と「天文館ミリオネーション 2016」のプロモーションに起用される。

2018年5月から6月にかけて実施された『AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙』では3位で、シングル選抜メンバー入りをする。

鹿児島県出身の芸能人;野元空(のもと そら)

生年月日 1997年11月9日(17歳)
生まれ 鹿児島県
出身校
所属事務所 ライジングプロダクション

野元空(のもと そら、1997年11月9日)は、日本の6人組女性アイドルグループ、ダンスボーカルグループ・フェアリーズ(Fairies)のメンバー。

野元空は元々『LAXYS』というキッズダンスチームに所属していました。LAXYSは“ダンス界のワールドカップ”と言われている『UK B-Boy Championships』のキッズ部門で優勝経験がある強豪チームで、野元空が属していた時代も本戦出場を果たしています。

奄美大島出身の芸能人;元 ちとせ(はじめ ちとせ)

(出典;http://www.office-augusta.com/hajime/

生年月日 1979年1月5日(35歳)
生まれ 鹿児島県大島郡瀬戸内町
出身校 鹿児島県立古仁屋高等学校
所属事務所: エピックレコードジャパン・オフィスオーガスタ

元 ちとせ(はじめ ちとせ、1979年1月5日 )は、日本の歌手、奄美民謡歌手。旧姓の本名同じ。

奄美大島南部の海辺に30世帯くらいが寄り集まっている嘉徳(かとく、かどく)集落で育つ。通っていた瀬戸内町立嘉徳小学校(2005年廃校)は全校児童が4人ほどの複式授業で、卒業式は1人きりであった。

幼少より三味線を習っていたが、古仁屋で中野豊成に師事してひぎゃ唄と呼ばれる地元のシマ唄を習う。1993年、中学3年生の時「塩道長浜節」で奄美民謡大賞少年の部優秀賞を受賞。

1998年10月、歌手デビューを目指し上京。2002年、エピックレコードジャパンより発売したメジャーデビューシングル「ワダツミの木」が発売2ヶ月後にシングルチャートで1位となる。

私生活では、2004年1月に飲食店経営の男性と結婚。その際妊娠していたが流産した。

しかし2005年1月、待望の第一子となる女児を出産。更に2009年7月、第二子の妊娠を公表。同年12月12日に第二子となる男児を出産した。

奄美大島出身の芸能人;竹下 玲奈(たけした れな)

(出典;http://dresscode-pro.com/renatakeshita/

生年月日 1981年12月17日(33歳)
生まれ 鹿児島県奄美大島
出身校 奄美市立金久中学校

東京私立大成高等学校中退

所属事務所 ドレスコード

竹下 玲奈(たけした れな、1981年12月17日)は、鹿児島県内の離島奄美大島で育ち、15歳当時の中学3年生時にスカウトを受け、雑誌『プチセブン』を舞台にモデル業を1997年に始動。

雑誌『プチセブン』でのデビュー(1997年)から絶えず活動を継続。

『MORE』、『non-no』、『Oggi』、『ar』など多数の女性ファッション誌上で“玲奈スタイル”が注目を集め、同年代の女性を中心に人気を博してきた。

2012年の5月に結婚。相手は福岡県内で飲食関係の仕事に従事する2歳年下の男性で、遠距離恋愛を経ての入籍。12月、第一子となる女児を出産した。

まとめ;鹿児島県民は美人が多い!

鹿児島県出身の女性芸能人を検証したことろ、納得の結果・・・・ですよね(;^ω^)

ということは、つまり鹿児島県民には美人が多い、との結論にいたりました。

少々強引なのでは?との声が聞こえてきそうですね。そのような方は、鹿児島を訪れて直接その目で確認することをおすすめします。

ちなみに鹿児島県の離島”徳之島”にもたくさんの美人がいますよヾ(≧▽≦)ノ

では、この辺で👋

徳之島については、【完全保存版】さくっと徳之島の事を知ろう❢ 観光・グルメ・文化、早わかりガイドを参考にしてください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる