タキンシャ|徳之島亀津にある地元民も知らない秘密の滝‼

「せっかくの徳之島、自然を肌で感じられる場所に行きたいな。できたら、定番の観光地じゃないところがいいな」

そのように考えている方にオススメしたい場所、秘密の滝「タキンシャ」です。

ここは何と、地元の人もほとんど知らない場所なんです!

そんな秘密の滝「タキンシャ」についてまとめたので紹介します。

[関連]
さあ、徳之島へ行こう!どこよりも分かりやすい徳之島への行き方まとめ

目次

タキンシャとは

徳之島は、奄美諸島で2番目に大きな島であり、固有の動植物が生息する島です。その徳之島の中心街の亀津の近くに秘密の滝「タキンシャ」があります。

「タキンシャ」は、徳之島の中心街の亀津まで流れている大瀬川の上流に存在しているにもかかわらず、その存在は地元の人でもほとんど知られていません。

そんな「タキンシャ」。2016年7月になんと、グーグルストリートビューで採用されました!

滝までの道のりはもちろん自然の川の光景をストリートビューでチェックできます。定番の観光地でない場所まで目をつけるグーグルさん、さすがですね(笑)

タキンシャの所在地やアクセスなど

タキンシャの所在地やアクセスなどの基本情報についてまとめました。

所在地 ???
アクセス ※下記参照
営業期間 年中無休
電話番号
駐車場 なし

このタキンシャですが徳之島でもっとも人口の多い亀津にあるのに、一般の人にはその存在すら知り得ない秘密の滝なのです。

すごくないですか!?島の人に聞いてようやくその存在が分かるレベル、なので行き方まで知っている人はほとんどいません。

滝にたどり着くためのポイントは、遡上ポイントを見つけること!

そこを見つけることが出来たら後は川に沿って上流を目指すだけです。遡上ポイントからは20~30分程度で滝までたどり着けます。

●亀津市街から滝までの道のり●

亀津市街(徳之島町役場)

⇩約1.2km(舗装路:徒歩17分、車4分)

第4大瀬橋

⇩約0.6km(非舗装路:徒歩10分、車5分)

大瀬川遡上地点

⇩約0.7km(川の中/岩場:徒歩20〜30分)

タキンシャ

タキンシャに行ってきた感想

“ぴろじ〜ま”は、幼い子どもを連れて秘密の滝を目指す冒険に出ることを決めました!

その滝はもちろん「タキンシャ」です。

タキンシャは昔、川の近くの道から下ることができていたそうですが、崩落などで今はその入口が通れなくなっています(草が生い茂っていて危険)。

そこで、第4大瀬橋から目的地の滝を目指すことにしました。第4大瀬橋に来たらそこから大瀬川を上流に向かって川の右側のあぜ道を進みます。

進めば進むほど車1台が通れるのがやっとの幅で道が険しくなります💦

車を5分ほど走らせると行き止まりのような場所に着きます。左側を見ると道が川の中を横切って通っていて、そこが第二ポイントの遡上ポイント!

車を止めて、ここから川の中を歩いて目的の滝を目指します。さあ、冒険の始まり!!!!

基本的に大瀬川の水量は少なめで、深い所でも腰くらいの高さなので、普段着でのチャレンジも可能です。この手軽な冒険感が魅力の一つです。

ただ、滑りやすい場所もあるので、サンダルでは無くマリンシューズがおすすめ!

実際、川に慣れていない”ぴろじ〜ま”も転倒しそうになる場面がありました💦

最初は水草が多いエリアですが、徐々に川らしい小さい岩が増え、その岩もだんだん大きくなります。ゴールに向かって遡上している感覚はワクワクします。

途中、トンボや蝶々などに出会って徳之島の自然に触れることもできます。

川を遡上すること約700m、目的の滝にが視界に入ってきました!!!!

さらに近くまで寄るとなかなか立派な滝。小さな離島徳之島にこんな滝が存在していたなんて初めて知ったし、何より感動です!

もっと近づきたかったですが、深さが分からない滝壺があり小さな子どももいるので、滝から近い手前の岩から鑑賞することにしました。

滝の回りは木漏れ日が差し込を真夏でもひんやりして涼しさを感じるので、とっても居心地がいいです。

もしかすると徳之島で一番贅沢な場所、それが「タキンシャ」かもしれませんね。

帰りは子供が寝ちゃったので抱えて来た所を戻ることに・・・💦

車に着く頃には、汗びっしょり💦💦

タキンシャの楽しみ方

タキンシャを楽しむためのポイントについてまとめました。

①程よい距離と冒険感がGOOD!

短パンなどの普段着でチャレンジ出来る難易度がとってもいいですね。

大人が行くのは問題ないです。しかし、夏に小さな子ども連れて行くのは少し覚悟が入ります(ちょっと疲れます)。

パンツまたはズボンの着替えは準備しておきましょうね。

②マイナスイオンをたっぷり浴びて徳之島の自然を満喫しよう!

タキンシャ近くは日影になっていて風が無くても滝のマイナスイオンのおかげでとても気持ちよかったです。

滝を見ながらランチやお茶も贅沢でいいですよ!③出来たら地元の人の同行があると安心徳之島には、猛毒のハブが多いので無理はしない方がいいと思います。できたら、徳之島に詳しい地元の人についてもらうと安心ですよ。

※暑い昼間はあまり活動してませんが、川の周りは涼しいので活動していることもあります。

まとめ;さぁ、冒険の旅に出かけよう!

少し離れた場所に座ってのんびり滝を眺めるも良し、滝近くの岩場まで近づいてマイナスイオンを全身に浴びるも良し。

人の出入りが少ない秘密の滝なので、この空間を独り占めできますよ♪

[関連記事]行きたい場所がみつかる❢ エリアで探す徳之島の観光スポットまとめ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる