船で徳之島に行こう!~交通アクセス・所要時間・便数・料金について~

この記事では徳之島へのアクセス方法として船(フェリー)を選択した人に向けて、所要時間・便数・料金について解説しています。

 

 

<フェリーの特徴>

①とにかく安い
②時間がかかる
③横になってゆったり過ごせる

 

ぜひ、旅のガイドとしてご活用ください。

(* 記載データは2020年1月3日時点のもの)

 

目次

徳之島への主なルート

徳之島行きのフェリーは、

『鹿児島〜沖縄航路』

『鹿児島〜喜界〜知名航路』

の2ルートがあります。

 

その中で、航路として主要となっているのが『鹿児島〜沖縄航路』の定期船でマリックスラインマルエーフェリーの2社が一日交替で毎日運航しています。

 

また、鹿児島から喜界島を経由する『鹿児島〜喜界〜知名航路』は徳之島の平土野(へとの)港に寄港します。

 

※以前あった『阪神〜沖縄航路』は旅客フェリーとしての運航を休止しています。

 

ここでは各ルートごとの所要時間・便数・料金について紹介します。

 

 

鹿児島〜沖縄航路

鹿児島~沖縄本島をつなぐ鹿児島航路は徳之島の亀徳港に寄港し、上り、下りとも毎日1便運航しています。

 

所要時間は鹿児島新港からは約15時間、沖縄港から徳之島まで約9.5時間となります。

 

 

鹿児島発(下り)

(引用;マルエーフェリー公式サイトより)

 

【港名】鹿児島新港
【寄港地】鹿児島~名瀬(奄美大島)~亀徳(徳之島)~和泊(沖永良部島)~与論~本部(沖縄本島)~那覇(那覇港)
【フェリー名】マルエーフェリー:フェリーあけぼの、フェリー波之上
マリックスライン:クイーンコーラルプラス、クイーンコーラル8
【便数】平均30便/月
【所要時間】約15時間(鹿児島-徳之島)

 

 

奄美大島・徳之島・沖永良部島・与論島を経由して沖縄に向かうフェリーです。徳之島では島の東側にある亀徳(かめとく)港に停まります。

 

運航会社は、マルエーフェリーとマリックスラインの2社が台風などの悪天候を除き毎日交互に運航しています。

 

所要時間は夕方18:00に鹿児島を出港し、翌日の9:10に徳之島へ到着する約15時間の長旅になります。

 

 

👇こちらはクインコーラル8の船内の様子を紹介した動画となります

 

一番お手頃な料金の2等がいわゆる雑魚寝状態の仕切りがない大広間となります。つづいて2等寝台が2段ベットが並ぶ小部屋で、1等はビジネスホテルのような個室となり、さいごに特等はホテルのように広々としたお部屋となります。

 

クイーンコーラルプラスなど一部の客船では2等に1,000円前後の金額をプラスすることにより、仕切りがある部屋にランクアップすることも可能です。

 

 

※入出港時間や旅客料金については変更になることがあります。詳しくは、乗船日に運航する各フェリー会社にお問合せ下さい。

マルエーフェリーホームページ
マリックスラインホームページ

 

 

 

<鹿児島新港待合所>

住所 〒892-0835 鹿児島県鹿児島市城南町45-1 奄美・沖縄フェリーターミナル3階
電話番号 099-226-4141
営業時間 8:30~18:00
アクセス 【バスをご利用の方】片道運賃大人160円小人80円(鹿児島新港⇔鹿児島中央駅)

【タクシーをご利用の方】鹿児島中央駅より15分、鹿児島空港より50分

 

 

 

ポイント!
フェリーは満席にならない限り当日購入でも乗船できますが、寝台は数に限りがあるため、確実に寝台を利用したい場合は事前に予約することをおすすめします。

 

 

沖縄発(上り)

(引用;マルエーフェリー公式サイトより)

 

【港名】本部(沖縄本島)、那覇(那覇港)
【寄港地】鹿児島~名瀬(奄美大島)~亀徳(徳之島)~和泊(沖永良部島)~与論~本部(沖縄本島)~那覇(那覇港)
【フェリー名】マルエーフェリー:フェリーあけぼの、フェリー波之上
マリックスライン:クイーンコーラルプラス、クイーンコーラル8
【便数】平均30便/月
【所要時間】約9時間30分(沖縄-徳之島)

 

 

沖縄からのフェリーは、鹿児島〜沖縄航路の上り便になります。乗り場は那覇港と本部港の2か所からになります。

 

沖縄にある那覇港を7:00に出港し、徳之島の亀徳港には16:30に到着します。所要時間は約9時間30分です。

 

 

ポイント!

沖縄からのフェリーは出港が早いため沖縄経由の飛行機でアクセスしてもフェリーの出港時間には間に合いません。そのため沖縄に1泊する必要があります。

 

 

 

<那覇港 待合所>

住所 〒900-0035 沖縄県那覇市通堂町2番1号那覇港ターミナルビル内
電話番号 098-861-1886
営業時間
アクセス

 

 

 

 

<本部港 待合所>

住所 〒905-0225 国頭郡本部町字崎本部5232
電話番号 0980-47-3801
営業時間
アクセス

 

 

 

 

 

鹿児島〜喜界〜知名航路

(引用;マルエーフェリー公式サイトより)

 

【港名】鹿児島港(本港区北埠頭)
【寄港地】鹿児島港(本港区北埠頭) – 湾港(喜界島) – 名瀬港(新港地区) – 古仁屋港(奄美大島) – 平土野港(徳之島) – 知名港(沖永良部島)
【フェリー名】マルエーフェリー:フェリーあけぼの、フェリー波之上
【便数】平均 週5日程度
【所要時間】約15時間(鹿児島-徳之島)

 

 

マルエーフェリーが運航しており、徳之島または沖永良部島で折り返すフェリーで徳之島では島の西側にある平土野(へとの)港に寄港します。別名、裏ルートと呼ばれています。

 

週5日の運航で、鹿児島発は月曜日~金曜日、徳之島への寄港は火曜日~土曜日です。

 

所要時間は約15時間で、夕方17:30に鹿児島を出港し翌日の12:20に徳之島へ到着します。運賃は等級によって異なります。

 

客室は2等和室は大部屋での雑魚寝、2等寝台Aは個室、2等寝台Bは2段ベッドとなります。

 

フェリーは満席にならない限り当日購入でも乗船できますが、寝台は数に限りがあるため、確実に寝台を利用したい場合は事前に予約することをおすすめします。

 

 

✅マルエーフェリーホームページ https://www.aline-ferry.com/

※入出港時間が変更になることがあります。詳しくは、マルエーフェリーA’Lineにお問合せ下さい。

 

 

<鹿児島港(本港区北埠頭) 待合所>

住所 〒892-0814 鹿児島県鹿児島市本港新町3
電話番号
営業時間
アクセス 【車をご利用の方】約17分

【市電をご利用の方】鹿児島中央駅前 片道運賃170円

 

 

 

 

 

フェリー利用時の注意点

フェリーは飛行機と違う点がいくつかあるのでまとめました。

 

①早割などの割引はありません。

②クレジットカードは、受託手荷物などの支払いでは利用できません。

③予約なしでも乗船できますが、3月末の転勤時期やお盆時期は予約したほうが無難です。

④予約の有無にかかわらず、出港時間の30分前までに港の窓口で乗船受付の手続きが必要となります。

⑤入出港時間はあくまで目安です。悪天候以外に、引越シーズンや農作物の出荷時期など荷卸しが多い時期などは遅延することがあります。

6基本的に全ての荷物は乗船者本人が待合所から船室まで運びます(ただし、ポーターサービスもありますが有料です)。

⑦飛行機に比べて波の影響を受けやすく、悪天候時は欠航する確率が高いです。仮に運航しても徳之島は抜港(寄港せず通過すること)することもあります。

※特に台風シーズン(7~10月)や冬(12~2月)は海が荒れやすく、欠航や抜港することがよくあります。

⑧悪天候時に抜港(島に寄港しない)や港変更があります。徳之島の場合、変更時は亀徳港から平土野港となります。

⑨予約していても事前連絡はありません。詳しくは、乗船日に運航する各フェリー会社(マルエーフェリーマリックスライン)にお問合せ下さい。

 

 

まとめ;船で徳之島へ行こう!

船内にはレストランや各種自販機に売店などあり、各ベッドにコンセントが一口ついているので携帯電話などのスマートフォンやポータルゲーム機の充電をしながら、アプリやゲームを片手にゴロゴロと遊ぶことも可能です。

 

約16時間の長い船旅ですが、ゆったりのんびりした船旅で、少しでも旅費を抑えたいという方はこのルートもオススメです。

 

 

飛行機でのアクセスを検討中の方は、飛行機で徳之島へ行こう!~アクセス方法・所要時間・料金~の記事が参考になります。

[blogcard url=”https://tokuno-land.site/flight/”]

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる