とうぐら|徳之島町金見にある地元で取れた野菜が食べられるカフェは景色も最高!

金見は徳之島の北東部にある小さな集落で、昔懐かしい雰囲気が漂い緩やかな時間が流れています。

 

 

近くの観光スポットには、金見崎ソテツトンネル、そして太平洋が一望できる金見崎展望台があります。そんな金見集落に2019年、新しいカフェ「とうぐら」がオープンしました。

 

 

今回、徳之島の新しいグルメスポットの仲間入りした「とうぐら」についてまとめたので紹介します。

 

[関連]
[blogcard url=”https://tokuno-land.site/tokunoshima-gourmet/”]

 

目次

とうぐらとは

2019年5月18日にオープンしたジビエカフェ「とうぐら」は、徳之島金見のあまちゃん(お母さん)達が運営しているお店です。

 

 

住民らで組織する協議会や元田浩三氏が代表を務める一般社団法人あまちゃんクラブが、国の農山漁村振興交付金を活用し、総事業費約2千万円で作られました。

 

 

徳之島のイノシシと地元金見で採れた野菜の定食をランチの時間限定で提供しています。またマウンテンバイクやサップ、カヤックやエコツアーガイドなどのアクティビティの拠点にもなっています。

 

 

元田浩三氏の想い
「この島に生まれた人間は、18歳になると島を出る。一度出てしまうと、島が好きでも、なかなか帰ってくることができない。仕事がないから。でも、もしこのプロジェクトがうまく軌道に乗れば、戻ってきてくれるかもしれない。生業として成り立てば、人を連れて帰ってきてくれるのではないか。それも期待しているんですよ」

 

 

 

とうぐらの営業時間やアクセスなど

とうぐらの営業時間やアクセスなどの基本情報をまとめました。

 

所在地 鹿児島県大島郡徳之島町金見474
アクセス 亀津から車で約45分
徳之島子宝空港から車で約23分
営業時間 11;00~14;00
定休日 月・火曜日
電話番号 0997-84-9911
駐車場 有り
サイト https://kanan.blue/

 

 

徳之島で宿泊施設が多い亀津からやや遠いですが、金見には代表的な観光スポットであるソテツトンネルがあります。

 

[関連記事]金見崎ソテツトンネル|ソテツの群生林が作り上げる日本でも珍しいトンネル

 

また、徳之島の中でも美しいとされている畦プリンスビーチが近くにあるので、観光した際のランチに立ち寄るといいですね。

 

[関連記事]「畦プリンスビーチ海浜公園」は奄美群島国立公園にも指定された美しいビーチ!

 

 

 

とうぐらのメニュー

金見集落で収穫した野菜とシシ肉を使ったハンバーグや丼物、油ソーメンなどを提供しています。

 

 

あまちゃん定食  1,500円

メインはシシカツかシシ肉ハンバーグからお選びいただけます。落花生入りのご飯、地鶏出汁の味噌汁、季節の食材の天ぷら、フルーツなどがつきます。

 

 

とうぐら丼  1,500円

シシ肉でつくった丼です。味付けは牛丼風でボリュームもたっぷり、味噌汁付、地元野菜のサラダ、フルーツなどがあります。

 

 

煮込みハンバーグ  1,200円

シシ肉ハンバーグを煮込んでお子さまからご年配の方まで好まれる味付けに仕上げました。ご飯、スープ、地元野菜のサラダ、フルーツなどがつきます。

 

 

油ソーメン  800円

シシ肉を使った油ソーメンです。油ソーメンは奄美群島の郷土料理で軽食としてよく食べられます。味噌汁付、地元野菜のサラダ、フルーツなどがあります。

 

 

あまちゃんホットサンド  800円

中にはシシ肉ミンチのパテ、ほどよい味付けとマスタードのアクセントでパンとの相性のグッド。地元野菜の付け合わせ、フルーツ、コーヒーがつきます。

 

 

 

とうぐらの口コミ

とうぐらの口コミについて紹介します。参考にしてみてください。

 

 

訪問時期:2019年5月

オープンしてすぐに友人達と行きました。 イノシシのジビエと聞いていたので、臭みが心配でしたが、全然臭みがなく、ジビエと思えない、カフェのようなメニューに驚きました❗ 訪れた日は雨でしたが、景色も素敵な場所なので、天気の良い日にまた行きたいです😊

 

(引用;トリップアドバイザー

 

 

 

とうぐらに実際に行った感想

施設は、徳之島の観光地で有名なソテツトンネルを通り過ぎた、太平洋を一望する集落の高台にあります。

 

 

木造平屋建てで敷地面積は約33平方メートルでこじんまりとしたカフェで、外観はこちらs↓。お店の前に3台ほど車を止めるスペースがあります。

 

 

店内はキレイで清潔感があり雰囲気はこんな感じです。

 

席は椅子と座敷があります。畳の座敷は小さな子ども連れ家族には嬉しいですね。こちらが座敷です。

 

 

天気がいい日は必ず窓の外を覗いてください。窓の縁が額のように見える太平洋の絶景に感動しますよ。

 

 

メニューは、集落で収穫した野菜とシシ肉を使ったハンバーグや丼物、油ソーメンなどを提供しており、今回は「あまちゃん定食」を注文しました。

 

こちらが「あまちゃん定食」です。多くの食材を使っていて色鮮やか、目でも楽しめますよね♪

 

 

いざ、実食・・・お味は・・・

 

メインのシシカツですが、独特の野生味の臭みが気になりガツガツいけませんでした。シシ肉に関しては、好みが分かれると思います。

 

その他の食材は、とても美味しく、とくに味噌汁は👍

 

シシ肉が苦手な人は、シシ独特の臭みが少ない煮込みハンバーグがおススメです。

 

 

こちらは、油ソーメンです。

 

すべてのメニューにシシ肉が使われていますが、1~2品でもシシ肉を使っていないメニューがあるほうが、シシ肉が苦手な人でも食事や窓から見える絶景を楽しめるのではないかなぁ、と感じました。

 

 

まとめ:絶景を眺めてのランチは最高!

昔懐かしい雰囲気と美しい太平洋の絶景、そして美味しい食事を堪能してみませんか。

 

ちなみに、お店のオーナー(おそらく元田浩三さん)も話しやすく感じの良い方でした(笑)

 

徳之島の新しいグルメスポットの仲間入りした「とうぐら」、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

 

[関連記事]【徳之島のグルメ】 地元民が選んだおいしいグルメのお店、おすすめ20選!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる